佇まいの素敵な人になりたい


by ちよっぴ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:旅( 33 )

土曜日の午後から

友人と北広島町まで車を走らせました。秋がどこまですすんでいるかな?
山はまだ緑、しかしうっすらと黄色が見えます。太田川の河原は草紅葉でした。

プロヴァンス直輸入の布で作った雑貨屋をたくさん揃えてあるプチソレイルまでドライブしてきました。
年に2~3回プロヴァンスに仕入れに行かれます。
お店のすぐ横ではヤギと馬が遊んでいます。お店の中はハーブ、特にラベンダーの香りでいっぱい。
シナモンで作ったポマンダー(厄除けor香り玉)を買ってきました。Vanilla Maple Tea も。

a0065554_21573934.jpg

a0065554_21583117.jpg

by tashaf | 2009-10-24 22:01 |
福岡市で開催された、産経新聞社主催の全国縦断「正論」九州講演会。櫻井よしこさんの講演「日本よ、剄(つよ)き国となれ」を聞くために高速バスを使って往復してきました。どんな時も胸のすくような語りをされる女性をこの目で確かめたくて。日本を取り巻く国際環境、中国の怖い軍拡の状況、日本人の心についてなど、非常に興味深く聞き入りました。

久しぶりの福岡、1日700円パスを買い要所をサラッと回り、噂の回転すしを食べてきましたよ。
おみやげは家庭用明太子の徳用パックと博多の女(ひと)(ちょっと古いかな?)

福岡タワー
a0065554_1852697.jpg


博多駅地下のあなご寿司
a0065554_1865039.jpg


あら汁
a0065554_188268.jpg

by tashaf | 2009-09-12 18:08 |

山歩き

雪のちらつくのを待ちわびていた若い頃。
これじゃいけない!と早起きしてお弁当も作り、ニット帽・懐炉の入る携帯用座布団・暖かいコーヒーを持って出発。

暖かい部屋で編み物や料理をするのもいいけれども、山歩きのグループと
瀬戸内の山、三原市の筆影山に登ってきました。

数ヶ月ぶりに汗ばむほど身体を動かしました、
たわわに実っている八朔(はっさく)!落ちていたからいただきました。
私の大好物です。

a0065554_2132564.jpg

by tashaf | 2009-01-27 21:33 |

宮島散策

世界遺産、宮島。
個展を見に車でなく、のんびり電車で宮島に行く事にしました。
平日の電車は外人さんがたくさん!ほとんど宮島口で降りましたよ。
少々蒸し暑かったから外人さんはTシャツが目立ちますね。
私は一人、町家通りと言って、みやげ物店の並ぶ賑やかな通りの一本裏の道を歩き、お目当ての個展会場に。
ハガキ絵の集大成、RCCテレビの番組中のジャパネスクで紹介された山原玲子アナの作品です。彼女の才能に改めて感激してきました。

帰り道は表通りにもどり、最近気になっていた、アナゴのまんじゅう:穴子まんを見つけて海岸のベンチで試食、肉まん好きの私、満足しました。おいしかったです。

ちなみに“牛肉まん”もありましたが、最近はこの呼び名では、イメージが悪いな~。寒くなるともみじ饅頭に負けずに飛ぶように売れるかもと思いました。
でもひとつ400円は高い?かな。

a0065554_1835266.jpg
by tashaf | 2008-10-06 18:13 |

沢歩き

島根県境の奥匹見でハイキングをしてきました。
この暑さ、沢あるきもでき、カナカナゼミの声がひびき渡る森は
別天地でした。セミの声なのになぜか涼しさを感じる鳴き方です。
汗びっしょりの歩きのあとで、滝に飛び込んだ男性たち、うらやましいですね。
でも、滝のしぶきをあびながら食事をしていたら寒いくらいでした。
by tashaf | 2008-07-30 23:59 |

Cottage Garden Noda

a0065554_17561818.jpg行ってみなければわからな、いいい雰囲気のお庭があると友人から聞いていました。きょう連れて行ってもらいました。
蒸し暑い今にも降り出しそうな梅雨模様。へたな写真では伝えられないですが、載せます。

アジサイ、タチアオイ、バラと、色とりどりの花が思い思いに枝を伸ばしこのお庭だけが別天地。手づくりのケーキとティーをいただき、気持ちのいいひと時を過ごさせてもらいました。

母の13回忌も済ませ、身近にあったPhoto Frameが壊れてしまったのが気になっていました。きょうNODAさんで見つけました。母にぴったりの額を買ってきました!若いころの母の写真をいれてみようと思います。
by tashaf | 2008-06-18 17:51 |

ブナの森

臥龍山の新緑を求めて、山を歩いてきました。
カメラも調整済みで、ブナを撮ってみました。
麓ではエヒメアヤメのお祭りが催されていました。それを横目に山道に入ります。
目にしみる新緑、しかもブナ!樹形が生き物のように見えてしまうブナ、神秘的でいて
母のように包んでくれる優しさも持ち合わせています。
コガラ、アカショウビン(声のみ)、アカゲラなど久しぶりの芸北の山。
a0065554_13453981.jpg
by tashaf | 2008-06-07 13:45 |

周防大島の山

友人とa0065554_18105690.jpg周防大島の白木山にあがってみました。
晩秋の山は紅葉もそろそろ終わりに近く、遊歩道にはの落ち葉が一面。

サルトリイバラの実を採集している友人、何にするのかな?
ホオジロが目の前のすすきに止まって可愛い姿をみせてくれました。
by tashaf | 2007-11-19 18:09 |

梅雨どきの佇まい

a0065554_1051820.jpg
2年くらいの間に、地下鉄もJRもとても乗りやすくなっていた。
Suicaとメトロカードを2枚持っていれば、独りでもけっこう楽しめます。
山手線日暮里駅からわずか歩いて3分、台東区立朝倉彫塑館、一度訪ねたことがあり今回も足を運びました。前と季節は同じでしたが、梅雨どきのたたずまいと言ったところでしょうか。
建物は鉄筋コンクリート造りのアトリエと丸太と竹をモチーフにした数奇屋造りの住居で構成されています。(登録文化財)
中庭には自然の湧水を利用した日本庭園がります。白い花をつける木のみが植えられています。
by tashaf | 2006-06-04 10:42 |

遺された絵画展

a0065554_16164826.jpg冬の1日尾道水道を眺めて春を探そうかなと出かけてみました。

尾道市立美術館でやっていた「遺された絵画展」…「無言館」は長野県上田市郊外の小高い丘の上にあるそうです。作家の窪島誠一郎氏が、戦没画学生慰霊美術館として1997年5月に設立した美術館です。出征経験を持つ福岡県出身の洋画家、野見山暁治氏の協力を得て窪島氏が、全国各地の戦没画学生の遺族のもとを訪ねて収集した作品が展示されています。
by tashaf | 2006-02-11 16:17 |